活動報告

【11月24日 駅頭活動@戸田公園駅東口(ドトール側)】

【11月24日 駅頭活動@戸田公園駅東口(ドトール側)】おはようございます今朝は戸田公園駅東口で駅頭活動を行いました制服を着た女子高校生や、学ランを着た男子高校生にもレポートを受け取っていただけまして、嬉しい朝でしたまた駅の反対側から歩いて来て「宮内さんですよね?先日は本当にありがとうございました」と声をかけてくださる方がいらっしゃり、先日、電話やメールで保育園に関するご相談を受けた方と、初めて対面でお会いすることができました。通勤時間のお忙しい中、お声がけくださり嬉しかったです今日は暖かくなりそうですね風邪も流行っていますので、皆さん体調に気をつけてお過ごしくださいね。自撮り写真が変だったので、のぼり旗のみアップします

続きを読む »

【11月22日 駅頭活動@戸田公園駅西口】

【11月22日 駅頭活動@戸田公園駅西口】おはようございます今朝は朝6時から8時過ぎまで戸田公園駅西口で駅頭活動を行いました今朝も沢山の方々にお声がけいただいたりレポートも受け取っていただきまして、ありがとうございました今日からは、新しく出来上がったばかりのレポート(9月議会号)をお配りしています。少し配布のペースが遅れているので、年内に頑張って配り終えたいと思います今日は20度まで気温が上がり暖かくなりそうですが、寒暖差がありますので暖かくしてお過ごしくださいね

続きを読む »

【11月21日 議案等事前説明会 &健康福祉常任委員会 &会派での打ち合わせ &一般質問の打ち合わせ】

【11月21日 議案等事前説明会 &健康福祉常任委員会 &会派での打ち合わせ &一般質問の打ち合わせ】こんばんは最近は日没が早くなり17時過ぎにはもう真っ暗で、いよいよ冬の到来を感じますね子どもたちの幼稚園や小学校の身近なところではコロナによる学級閉鎖がまた増えてきており、親としては、感染対策に一層気をつけると同時に、もし仕事と学級閉鎖が重なったら子供達の預け先をどうしようかな…など常に不安がよぎります。また、子供経由で家族感染することへの心配もあります。どのご家庭も子供の学級閉鎖の対応には毎回大変な思いをしているのだろうなぁ…と思いますし、医療従事者や、感染して大変な状況にいる方、学校や園の先生方などの大変さを思うと、辛いと思う気持ちをなかなか外には出せず我慢して心の中にしまってしまう方も多いと思いますが、長期化するコロナ禍での子育ては本当に本当に大変だと思います。数年間にわたって、なかなか終わらないコロナ禍の子育てが続き、外出もしずらく人との交流も制限され、閉鎖的な子育てになりがちだと思いますが、気持ちを共有できる人がひとりでも身近にいると少し楽になりますので、無理し過ぎないように、本当に大変な状況の時には、信頼できる方や、子育て相談センターなどに相談して辛い気持ちを外に出して欲しいと思います。ホームページ経由でいただく私宛てのメッセージにも、コロナ禍での子育ての辛さを訴えるメールを送ってくださる方々もいらっしゃり、「聞いてもらえただけで楽になった」とおっしゃってくださる方もいます。「ただ誰かに話を聞いて欲しい!」というときもありますよね。私の方でも出張お茶会もやっていますので、ぜひお気軽にメッセージいただけたらと思います今日は朝10時から議案等事前説明会(オンライン)が開催されたあと、午後からは健康福祉常任委員会が開催されました。ワクチン接種についての説明や、不妊治療への助成制度の説明、またこどもの貧困対策や居場所づくりについて話し合ったり、年間活動テーマの提言書の内容について委員会の皆さんと意見を出し合いました。そのあとは、会派での打ち合わせをしながらも、会派の皆さんも一般質問の打ち合わせなどに追われて慌しい雰囲気でした。来週の月曜日にはいよいよ12月議会が開会しますので、私も一般質問の内容をさらに詰めていきたいと思います!!先週の金曜日には戸田市文化会館のレストラン「季の彩」に行きました知り合いのママが働いていてビックリ嬉しい驚きでしたが、クリスマスデコレーションの前で一緒に写真を撮りました♡デザートも350円で美味しくておすすめです

続きを読む »

【一般質問通告書を提出しました。12月7日登壇予定です!】

【一般質問通告書を提出しました。12月7日登壇予定です!】テーマその1:政治分野における男女共同参画の推進について(※戸田市議会における女性議員の割合は26人中たったの5人(約19%)であり、女性議員がゼロである地方議会は全国で約2割にものぼるそうです。)こんにちは先週の金曜日に一般質問通告書を提出し、予想では12月7日に登壇になると思います。1つ目のテーマでは、「政治分野における男女共同参画の推進について」を取り上げます。私自身が女性議員であるということもあり、選挙中から現在に至るまで、数多くの市民の方々、特に女性の方々から、「戸田市では女性議員は何人いるのか?」「もっと増やすことはできないのか?」「26人中女性議員が5人しかいないのは少なすぎるのではないか」といった声を、これまで本当に多くの方々からご意見としていただきました。また、若い女性の方や子育て中のママからも、政治には関心があり、選挙に立候補してみたい気持ちもあるけれど、出産や子育てとの両立が不安という声も聞きました。このように、潜在的には政治に関心がある女性の方がいらっしゃっても、女性ならではのライフイベントである出産や、小さな子供を育てながら続けていけるのかという不安、女性が議員になったときの情報が少なすぎて将来の見通しが立ちにくいから挑戦しにくい、といったことなどから、出馬を断念してしまう女性の方もいるのではないかと感じています。また私自身も、少しでも女性としてママとしての日頃の議員活動を知ってもらおうと情報発信を続けているところです。議会には多様な視点が必要であり、住民の多様な意見を取り入れるためには、若者や女性の議員を増やすことが重要だと言われています。また地方議会では、市長や区長などの首長も直接選挙で選ばれており、多様性が欠如した議会は、市民の目から見ても、自分たちの代表がいるとは思えないため議会に関心を持つことができず、関心の持てない選挙では投票率の低下にも繋がり、市民の意見を幅広く反映させるための議会そのものの存在意義が低下してしまうという大きなデメリットがあります。2018年5月に、「政治分野における男女共同参画推進法」が成立しました。この法律は別名で「候補者男女均等法」とも呼ばれており、国会や地方議会において男女の候補者の数ができる限り均等になることを目的とし、また、男女かかわらず、公職と家庭生活を両立できるようにすることが定められました。さらに2021年6月には、政治分野における男女共同参画推進法が全会一致で改正され、国や地方自治体、議会が男女共同参画の推進に取り組むべきことが明記されたほか、国と地方自治体には、セクハラ・マタハラ等の発生防止のほか必要な措置を講ずるものと定められました。しかしながら、このような法律が定められたにも関わらず、女性議員はなかなか増えないのが日本における現状です。日本の国会議員(衆議院議員)の割合は9.9%であり、国際的に見ても非常に低い水準です。また、都道府県議会では11.8%、市議会では16.2%、町村議会では11.3%であり、さらには、女性議員がゼロである地方議会の割合も2割にものぼります。2021年に内閣府男女共同参画局により発表された、「男女格差を測るジェンダーギャップ指数」によると、日本は世界156か国中120位に低迷しており、その最大の原因は、政治分野における女性の参画の遅れにあると指摘されています。特に政治分野におけるジェンダーギャップ指数は、世界156か国のうち147位と下から数えて10番目に位置しており、日本のジェンダーギャップは世界からも取り残されつつあるのが現状です。このような現状を鑑みて、地方自治体としてできることがあるのではないかと思い、以下の一般質問をさせていただきます。「件名1:政治分野における男女共同参画の推進について」1.政治分野における男女共同参画の推進について (1)国において、2018年に「政治分野における男女共同参画推進法」が成立し、さらに2021年6月には、「政治分野における男女共同参画推進法」が全会一致で改正され、地方自治体にも男女共同参画の推進に取り組むべきことが明記された。  ①地方自治体として、本市の現状をどのように捉えているか。  ②現在の取組は。 (2)戸田市男女共同参画情報誌「つばさ」において、「政治分野における男女共同参画推進法」について市民に向けて周知したり、政治分野での女性議員の割合の現状や課題などについて特集を組むなどして、地方自治体として男女共同参画の推進に向けてさらに取り組んではいかがか。 (3)政治分野における男女共同参画の推進をテーマとして、市民と専門家が共に意見交換をする企画を開催したり、その内容をホームページなどに掲載するなどして、積極的に啓発をしてはいかがか。

続きを読む »

【11月17日 教育委員会定例会の傍聴 &常任委員会の事前打ち合わせ &こどもの居場所づくり交流会】

【11月17日 教育委員会定例会の傍聴 &常任委員会の事前打ち合わせ &こどもの居場所づくり交流会】 こんにちはいつもお読みくださりありがとうございます。今日は朝9時45分から戸田市教育委員会定例会の傍聴をさせていただきました。教育長のご挨拶から始まり、教育委員会事務局からの説明や、教育委員の方々の質疑などを間近で見ることができました。次の予定があり最後まで聴けなかったのですが、とても勉強になりましたので、またぜひ傍聴に参加したいな…と思います。そのあと11時からは、健康福祉常任委員会の委員長や1期生のメンバー2人と議会事務局さんとで、もうすぐ提出する予定の提言書の内容について話し合いました。私たちの常任委員会では、私も含めた1期生の2人で提言書の素案をまず作成して、それをたたき台として委員長や議会事務局さんがまとめてくださり、色々と教えていただきながら提言書作りを進めています。次の常任委員会では委員会の皆さんのご意見もいただきながら、皆さんのご意見を取り入れながら、引き続き進めていきたいと思います。午後13時からは、「第2回こどもの居場所づくりセミナーと交流会」に参加しました。以前にも参加させていただいたのですが、こどもの居場所を作りたいと思っている市民や企業、NPOの方々と情報交換をしたり、ざっくばらんに意見交換ができてとても楽しく有意義で、あっという間の2時間でしたまた、上戸田にあるママ応援カフェソニードの園川さんが「こども食堂やフードパントリーの取り組み」について、ご自身の活動の実体験をもとに講義してくださり、すごく参考になりました。今日の交流会の担当課でもある戸田市役所こども家庭支援室の職員の皆さんも終始ご準備や参加をされていらっしゃり、関係者の皆さんもありがとうございました。

続きを読む »

【11月15日 活動報告】

【11月15日 活動報告】こんばんは今日は寒い1日でしたね今日の午前中は会派「戸田の会」として、市民の方々とお会いして、市民相談を受けました。午後からは会派での打ち合わせを開いて、市民相談への対応や、会派レポートの記事の打ち合わせ、12月議会に向けた話し合いや情報共有などを行いました。また一般質問について担当課との打ち合わせもさせていただきました。夕方からは別の集まりにも参加して、今日は打ち合わせが続き、あっという間の1日でした忘れないうちに、このあと内容を整理したいと思います。明日は晴れて今日よりは少し暖かくなりそうですが、風邪も流行っていますので、皆さんも体調にお気をつけてお過ごしくださいね

続きを読む »

【11月13日 市政報告レポート(第6号)が完成しました】

【11月13日 市政報告レポート(第6号)が完成しました】こんにちはいつもお読みくださりありがとうございます。市政報告レポート第6号(9月議会号)がようやく完成しました。おしゃれなデザインとは遠いかもしれませんが、市議会議員になってから、ワードを駆使して自分で作成することを続けてきました。毎回、試行錯誤を繰り返しながら、記事の内容やレイアウトを考えています今回は「産前産後ケア」や「出張お茶会」など女性に関する記事が多くなりましたが、ぜひ多くの市民の方々に読んでいただけますと嬉しいです。これから印刷会社に入稿するとともに、駅頭活動などで配布させていただきたいと思います皆さまからの戸田市政へのご意見もお待ちしております!!

続きを読む »

【11月12日 戸田市戦没者追悼式】

【11月12日 戸田市戦没者追悼式】こんにちは今日は気持ちの良い快晴ですね。今日の午前中は戸田市文化会館で戸田市戦没者追悼式に参列させていただきました。式典に参列された皆さまとともに私も献花をさせていただきました私たちが享受している今の平和が決して当たり前ではないことを忘れずに、戦争により亡くなられたすべての方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

続きを読む »